生理前の吹き出物に青汁って効果ある?

生理前にできる吹き出物(大人ニキビ)を予防するために、青汁を飲むのもひとつの有効な方法です。ホルモンバランスを整えてくれると言われる青汁は、不安定な生理前の強力な味方だといえます。

青汁がおすすめの理由

ニキビを予防する、またはニキビに効く食品には、色々なものがあります。牛乳やヨーグルト、レバーにマグロ、そして海藻類やきのこなど、本当に様々です。

しかし、生理前にできるニキビは、普通の大人ニキビとは性質が違います。生理前の吹き出物やニキビにはホルモンバランスの乱れが大きく関係しているので、まずはホルモンバランスに働きかけなければならないのです。

そこでおすすめしたいのが、「青汁」です。青汁というと、「苦そう」「まずい」という印象が強く、なかなか試しづらいですね。しかし、青汁には、イソフラボンを含む大豆製品と同じく、ホルモンバランスを整えるはたらきがあります。

生理前のニキビだけでなく、思春期のニキビにも効果があるので、まさに一石二鳥なのです。
現在では飲みやすいタイプの青汁もたくさんあるので、敷居を感じず、安心して飲み始められると思います。

青汁の飲み方

さて、青汁の飲み方ですが、できれば朝食、昼食、夕食の前、つまり一日三回がおすすめです。もちろん、一日に三回程度飲めばいいだけであって、何も食事前にする必要はありません。

でも、生理前は、食欲が以上に増える時期でもあります。この時期に不健康な食べ物や飲み物をたくさん摂取してしまうと、吹き出物やニキビにとっては逆効果です。

だからこそ、食事前に青汁を飲み、余計な食欲をシャットアウトしてあげることが大事なのです。これなら生理前でも健康的なダイエットができます。通常の青汁よりも、スムージータイプになっているものの方がお腹にたまりやすく、より効果的かもしれません。

青汁には他の効果も!?

青汁には、思春期や生理前の吹き出物を緩和する作用だけでなく、新陳代謝を活発にしたり、お通じを良くしたりと、女性にとってはうれしい効果がたくさんです。

生理前だけでなく、日ごろから飲むようにしていると、より溌剌と女性らしい生活が送れるようになると思います。

サブコンテンツ